ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うザ・ワールド

03-35396368

=パイネ国立公園に泊まる=
<パイネ&ぺリトモレノ氷河&ウシュアイアを巡る>
パタゴニア周遊<3大ハイライト>10日間
(パイネ・カラファテ・ウシュアイア)
アメリカン航空利用
CHILE_ARG026



Previous
  • トーレス・デル・パイネ/パイネ国立公園
  • トーレス・デル・パイネ/パイネ国立公園
  • トレッキング中の景色/パイネ国立公園
  • グアナコ/パイネ国立公園
  • サルトグランデ/パイネ国立公園
  • ペリトモレノ氷河/ロス・グラシアレス国立公園
  • ペリトモレノ氷河/ロス・グラシアレス国立公園
  • ペリトモレノ氷河/ロス・グラシアレス国立公園
  • ペリトモレノ氷河/ロス・グラシアレス国立公園
  • ペリトモレノ氷河/ロス・グラシアレス国立公園
  • ペリトモレノ氷河/ロス・グラシアレス国立公園
Next

ツアーポイント

  • パタゴニアの3大ハイライトを10日間で周遊するコースです。
  • アルゼン チン側では「ペリトモレノ氷河」と最南端の町「ウシュアイア」、南米のパリ「ブエノスアイレス」を、チリ側では「パイネ国立公園」を訪問します。
    ペリトモレノ氷河観光では、運がよければ氷河の崩落をご覧いただくことができます。轟音とともに崩れ落ちる氷河の迫力は圧巻です。
  • パイネ国立公園では、観光の後、国立公園内のロッジに宿泊し、翌日の午後の出発までフリ−タイムをご用意しています。
    山(パイネ・グランデ、ト−レス・デル・パイネ等)と水(サルト・グランデ、グレイ湖等)の織り成すパタゴニアの大自然の景観をお楽しみください。
  • ウシュアイアでは、ビーグル水道クルーズで小島や岩礁に生息するオタリア、ウミウなどおびただしい数の動物たちを観察いただき、ティエラ・デル・フエゴ国立公園では世界最南端の人気の蒸気機関車「世界の果て号」に乗車し大自然の景観をお楽しみください。
  • パイネ国立公園のホテルは、3本の岩峰「トーレス・デル・パイネ」に一番近いホテル「ホテル・ラス・ト−レス」にお泊りいただきます。
    「ホテル・ラス・ト−レス」
    ●HPはこちらから>>
料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田発⇒<アメリカ乗り継ぎ>⇒
午後:成田発、<アメリカ乗り継ぎ>ブエノスアイレスへ
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×
2 ■⇒ブエノスアイレス⇒(航空機)カラファテ
朝または午前:ブエノスアイレス(エセイサ空港)着
着後、専用車にて国内線空港(アエロパルケ空港)へお送りします。(ドライバ−のみ)
午後:ブエノスアイレス(アエロパルケ空港)発<空路にて>カラファテへ
夕刻:カラファテ着後、英語ガイドがお出迎えしホテルへ
【カラファテ泊】/食事:朝×昼×夕×
3 ■カラファテ滞在
終日:〈世界遺産〉ロス・グラシアレス国立公園観光(★英語混載)
ペリトモレノ氷河では、遊覧船と展望台の両方から氷河鑑賞をお楽しみ下さい。
※昼食はボックスランチをご用意します。
【変更アレンジプラン(上記の観光を以下の観光に変更) ※要追加代金】
ペリトモレノ氷河ミニトレッキング(★英語混載)
【カラファテ泊】/食事:朝○昼○夕×
4 ■カラファテ⇒(車)パイネ国立公園
終日:パイネ国立公園観光(★英語混載)
早朝、カラファテを出発しチリとの国境を越えてパイネ国立公園へ(約5時間)
国立公園では、水量が多く多く迫力のあるサルト・グランデ(パイネ大滝)、ぺオエ湖、グレイ湖等を訪問します。公園内の移動の途中ビュ−ポイントに寄り、3本の岩峰が印象的なト−レス・デル・パイネやクエルノス・デル・パイネ(パイネの角)等をご覧いただけます。国立公園内及び近郊ではパタゴニア髄一の雄大な景観をお楽しみください。
※昼食はボックスランチをご用意します。
夕刻:観光後、ラグ−ナアマルガで車を乗り換えてパイネ国立公園内のロッジへ(ドライバ−のみ)
【パイネ国立公園泊】/食事:朝○昼○夕×
5 ■パイネ国立公園⇒(車)カラファテ
午前〜午後:フリ−タイム
(日帰りのミニトレッキング等お楽しみください。)
午後または夕刻:ラグ−ナアマルガへ移動し、車を乗り換えてカラファテへ
【カラファテ泊】/食事:朝○昼×夕×
6 ■カラファテ⇒(航空機)ウシュアイア
午前:フリ−タイム
その後、空港へお送りします。
午後:カラファテ発<空路にて>ウシュアイアへ
午後:ウシュアイア着後、英語ガイドがお出迎えし、ホテルへお送りします。
その後、フリ−タイム
(サンマルティン通り周辺の散策等お楽しみ下さい)
【ウシュアイア泊】/食事:朝○昼×夕×
7 ■ウシュアイア
午前:ティエラ・デル・フエゴ国立公園観光 (★英語混載)
(湖と川と森林に山々が織り成す美しい自然をご堪能ください。国立公園内では観光列車「世界の果て号」にも乗車していただけます)
午後:フリ−タイム
その後、お客様ご自身でクル−ズの発着地の観光桟橋へ
午後〜夕刻:ビ−グル水道クル−ズ(約2時間半)
(ウシュアイアの観光桟橋を出発し、ロス・ロボス島等を巡ります。クル−ズ船からはウミウ等の数種の鳥類等がご覧いただけます)
【ウシュアイア泊】/食事:朝○昼×夕×
8 ■ウシュアイア⇒(航空機)ブエノスアイレス⇒
午前:フリ−タイム
その後、空港へお送りします。
午後:ウシュアイア14:05発<空路にて>ブエノスアイレス(エセイサ空港)へ
夕刻:ブエノスアイレス17:33着後、お客様ご自身で乗り換え
夜:ブエノスアイレス発、空路にて<アメリカ乗り継ぎ>帰国の途へ
【機中泊】/食事:朝○昼×夕×
9 ■⇒<アメリカ乗り継ぎ>⇒                                
【機中泊】/食事:朝×昼×夕×
10 ■成田着
午後:成田着
日程表の見方
スケジュールはこちら
■料金表
2018-19年 出発日 旅行代金(英語ガイド)
成田発 アメリカン航空
毎日発 火水 月木金土日
9/1-30 \478,000 \498,000
10/1-12/21 \458,000 \478,000
12/22-27 \478,000 \498,000
12/28-30 \578,000 \598,000
12/31-1/6 \478,000 \498,000
1/7-3/26 \458,000 \478,000
<月水木金土日>発 月木金土日
3/27-4/21 \468,000 \488,000
一人参加追加代金 ¥95,000
★燃油サーチャージ
(7/01現在)
\28,000
  • 【アメリカン航空ご利用の場合の注意事項】
    ★お申込みの期間に制限がございますのでご注意ください。(早割り30日前)
    上記の旅行代金はご出発日の前日より起算して30日前までに「お席が確保でき、かつ航空券の発券が可能な場合」にのみ適用となります。日本の国内アドオン(地方からの接続便)が付く場合も同様ですのでご注意ください。(※30日目が土曜・日曜・祝日の場合はその前日の営業日とします。またキャンセル待ちの期限は上記の条件に準じます)
    ★なお、上記条件に合致しないお申込みについては、別途料金にてご案内させていただきます。
  • 本コースは、9月〜4月までの商品となります。
  • アメリカン航空ご利用した場合の国内アドオン料金はこちらから→

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名(一人参加ご希望の場合は一人参加追加代金を加算してください。)
  • 食事:朝食6回、昼食2回、夕食0回
  • 利用予定航空会社:アメリカン航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    <カラファテ>
    カペンケ、シエラネバダ、パタゴン
    <パイネ>
    ホテル・ラス・ト−レス
    ウシュアイア
    ラス・レンガス、ホテル・ウシュアイア、アルト・デ・ウシュアイア
  • このコースは通常の募集型企画旅行契約とは別に「特約(特別約款)」がございますのでご注意ください。
  • パイネ国立公園の入場料は現地払いとなります。(約US$40) ※ロス・グアラシアレス国立公園(ペリトモレノ氷河)とフエゴ国立公園の入場料はツアー代金に含まれています。
  • 3日目と4、5日目の観光内容が入れ替わる場合がございます。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。詳しくは弊社担当者よりご説明いたします。
  • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
  • 国内線の発着時刻について:上記はあくまで予定時刻となります。天候や確保できる便、運行スケジュールの急な変更等に伴って大幅に変わることもございますので予めご了承ください。
  • 上記に伴い、時間によって朝食の回数が減ることがございますが、返金はございませんのでご注意下さい。
  • アメリカン航空(AA)ご利用の場合>
    減延泊して成田到着が土曜または日曜の場合や特定日にあたる場合、追加代金が別途かかります
    詳細はこちらから→
  • 毎年恒例のホテル主催のクリスマスや新年を祝う「ガラディナー」が12/24(クリスマスイブ)と12/31(大晦日)にございます。この日に宿泊するすべてのお客様に特別なディナーが強制的にホテル側よりご用意される場合がございます。上記旅行代金には加算しておりませんが、別途ご案内いたしますので予めご了承ください。

トップへ戻る