ペルー・ボリビアをはじめ、マダガスカル、南部アフリカ
ケニア、ヨルダン、ガラパゴス諸島、イースター島など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うザ・ワールド

03-35396368

=”日本語ガイド”による完全プライベートサファリ=
<マサイマラ&アンボセリ2連泊>
ケニア4大サファリ紀行 8日間
(アンボセリ・マサイマラ・ナクル・ナイバシャ湖)
KENYA059-EY
エティハド航空利用


Previous
  • ヌーの大群
  • シロサイ
  • 夕焼け
  • シロサイ
  • ライオン
  • ヌーを追うライオン
  • シマウマ
  • キリン
  • ライオン
  • アフリカゾウ
  • ライオン
  • ライオンの親子
  • アフリカゾウの親子
  • カバの群れ/マサイマラ国立保護区
Next

ツアーポイント

  • ケニア人気の3大国立公園&保護区を最大限に楽しむお薦めのコースです。
    (アンボセリ2泊、マサイマラ2泊、ナイバシャ1泊)
  • ケニア滞在中は「日本語ガイド」がご一緒しますので、観たい動物、知りたい・聞きたい動物の知識など、言葉を気にせずに楽しくサファリが楽しめます。
  • マサイマラでは早朝のゲ−ムドライブとロッジでの朝食後に、ランチボックスを持って「出ずっぱりサファリ」をお楽しみいただきます。
  • 晴れた日にはキリマンジャロが雄大に見える、アフリカゾウの宝庫・アンボセリ国立公園に2連泊します。続いて訪問するケニア最大の国立保護区であるマサイマラ国立保護区ではゆったり2連泊します。ライオン、チーター、マサイキリン、カバ、バッファロー、シマウマなど肉食系から草食系まで代表的な野生動物の大半はこのマサイマラ国立保護区で観察できます。旅の後半は赤道付近のナクル湖国立公園を訪問します。約300種類の鳥類とクロサイ・シロサイ・ロスチャイルドキリンが生息しており、運がよければヒョウも観察できます。最後に訪問するナイバシャ湖では鳥類やカバなど水辺の野生動物が観察できるボートサファリをお楽しみ下さい。
  • サファリカーは完全にお客様だけの専用車(プライベートカー)を利用します。別のグループのお客様が混乗しませんので、気兼ねなく、プライベートサファリが満喫できます。
  • ●エチオピア航空利用の日程もございます。詳しくはこちらをクリック>>>
料金表はこちら
■スケジュール
1 ■成田発⇒アブダビ/名古屋発⇒
夕刻:成田17:20
深夜:アブダビ着後、お客様ご自身でホテルへ(ホテルは空港から徒歩圏内です)
夜:名古屋21:35
【アブダビまたは機中泊】/食事:朝×昼×夕×
2 ■アブダビ発⇒/⇒<アブダビ乗継ぎ>⇒ナイロビ着⇒(車)アンボセリ
午前:アブダビ08:55発、ナイロビへ/または、早朝:アブダビ着後、乗り継いでナイロビへ
午後:ナイロビ13:05着後、日本語または英語係員がお出迎えします。その後サファリカーにてアンボセリへ(約4〜5時間)
夜:ロッジにて夕食
【アンボセリ泊】/食事:朝×昼×夕○
3 ■アンボセリ滞在
早朝〜午前:アンボセリ国立公園・ゲームドライブ
「アンボセリ国立公園」では、プライベートサファリをお楽しみいただきます。早朝のゲ−ムドライブの後、オブザベーションヒル(眺めのよい丘)にてボックスブレックファストの朝食をお楽しみいただきます。その後、再びゲームドライブをしながらロッジへ戻ります。
午前〜午後:フリ−タイム
※昼食はロッジにて
夕刻:アンボセリ国立公園・ゲームドライブ
「アンボセリ国立公園」には、キリマンジャロ山の雪解け水が地下水となり湧き出た湿地帯がいくつもあり、それを求めて様々な野生動物が集まります。アフリカゾウ、バッファロー、マサイキリン、シマウマ、ヌー、トムソンガゼルなどが有名です。運がよければ、美しいキリマンジャロ山と野生動物のコラボ写真を撮るチャンスもあります。

【アンボセリ泊】/食事:朝○昼○夕○
4 ■アンボセリ⇒(車)ナイロビ⇒(車)マサイマラ
朝:朝食後、サファリカーにてナイロビへ(約4時間)
※昼食はレストランまたはボックスランチをご用意します
途中、グレートリフトバレー(大地溝帯)の眺めのよいポイントで休憩
その後、サファリカーにてマサイマラへ(約5時間)
夕刻:マサイマラ着後、ロッジへ
【マサイマラ泊】/食事:朝○昼○夕○
5 ■マサイマラ滞在
終日:マサイマラ国立保護区・ゲームドライブ
「マサイマラ国立保護区」を1日かけてじっくりとプライベートサファリをお楽しみいただきます。早朝のゲームドライブ(06:30頃−08:30頃まで)の後、一度ロッジに戻って朝食を食べ、その後、ランチボックスを携帯して「出ずっぱりサファリ」を敢行します。
「マサイマラ国立保護区」はケニア随一の野生動物の宝庫でアフリカゾウ、ライオン、バッファロー、マサイキリン、シマウマ、カバ、チーター、ヌー、トムソンガゼルなどが有名で、運がよければチーターやライオンのハンティングシーンなどに遭遇できるかもしれません。

昼食はワニやカバが観察できる、「マラ・リバー」にて(ランチボックスをご用意)
【マサイマラ泊】/食事:朝○昼○夕○
6 ■マサイマラ⇒(車)ナクル⇒(車)ナイバシャ
朝:朝食後、サファリカーにてナクル湖国立公園へ
昼:ナクル到着後、ロッジにて昼食
午後〜夕刻:ナクル湖国立公園・ゲームドライブ
「ナクル国立公園」では、ロスチャイルドキリンやクロサイ、シロサイの他、ヒョウも観察いただけるチャンスがあります。
その後、サファリカーにてナイバシャへ(約1時間)
【ナイバシャ泊】/食事:朝○昼○夕○
7 ■ナイバシャ⇒(車)ナイロビ発⇒<アブダビ乗継ぎ>
朝:朝食後、ナイバシャ湖にてボートサファリ
ナイバシャ湖はナイロビから手軽に行けるバードウォッチングのポイントです。ハイガシラムシクイ、メグロハタオリ、オオセイオウチョウ、コウギョクチョウや、湖に住む魚を狙うカワウ、サンショクウミワシ、カワセミ、クロコサギなどを観察できるチャンスがあります。また、淡水湖のためカバが生息しています。
ナイバシャ湖に浮かぶクレセントアイランドは、昔、火山の噴火口が水中に沈み、その噴火口外側の縁が現在の島となりました。現在は私有の動物保護区です。
その後、サファリカーにて、そのままナイロビの空港へ
(時間があればスーパーマーケットへご案内します)
午後:ナイロビ14:00発、空路にてアブダビへ
******************アブダビ滞在の帰国延長も承ります(別途料金)****************夜:アブダビ着後、乗り継いで日本へ
【機中泊】/食事:朝○昼×夕×
8 ■成田着/または名古屋着
午後:成田13:15
午後:名古屋13:55
日程表の見方
スケジュールはこちら
■ 料金表
2017-18年 出発日 旅行代金
<毎日発:成田> エティハド航空(EY)
成田・名古屋発着 日本語ガイド【8日間】
出発曜日:成田 月火水木 金土日
出発曜日:名古屋 月火木 金土
11/1-12/9 \303,000 \308,000
12/10-20 \323,000 \328,000
12/21-24 \368,000 \373,000
12/25-26 \448,000 -------
12/27 \448,000 -------
12/28-30 \508,000 \513,000
12/31-1/3 \448,000 \453,000
1/4-5 \358,000 \363,000
1/6-30 \313,000 \318,000
1/31-3/3 \313,000 \318,000
3/4-31 \333,000 \338,000
4/1-22 \293,000 \298,000
4/23-26 \313,000 \318,000
4/27 ------- \398,000
4/28-29 ------- \418,000
4/30 \313,000 -------
一人参加追加代金  
11/1-12/09 \120,000
12/10-12/30 \130,000
12/31-3/31 \110,000
4/1-4/30 \90,000
★燃油サーチャージ
(10/01現在)
\12,000
  • 【エティハド航空の料金について】 
    上記は 「成田・名古屋発着の料金」となります。
    その他各都市からのご出発の場合は、下記の「国内アドオン料金」をご覧ください。
  • エティハド航空をご利用した場合の「国内アドオン料金」はこちらから→
  • ビジネスクラスご利用をご希望の場合は、お問い合わせ下さい。
    なおご利用サービスは、エティハド航空・国際線の「成田または名古屋−ナイロビ区間のみ」となります

    日本の国内線区間はすべてエコノミークラスのご利用となりますのでご注意下さい。

■ 備考

  • 添乗員:同行しませんが、現地係員がお世話します。
  • 最少催行人員:1名
  • 一人参加ご希望の場合は、一人参加追加代金を加算下さい。
  • 食事:朝食5回、昼食4回、夕食5回
  • 利用予定航空会社:エティハド航空
  • 利用予定ホテル:下記又は同等クラス利用
    アブダビ>※成田発の場合
    プレミア・イン・アブダビ・エアポ−トホテル
    アンボセリ
    キボサファリキャンプ、アンボセリソパ、キリマサファリキャンプ
    マサイマラ
    マラシンバ、マラソパ、マラレイジャー、フィグツリー、オルケリマラキャンプ
    ナイバシャ
    ナイバシャシンバ、ナイバシャソパ、レイクナイバシャサウェラ、クレセントキャンプ

  • ケニアは入国に際して査証が必要です。査証取得に関する詳細はお問合せください。
  • 車輛(サファリカー)はワンボックスタイプの専用車で、日本語ガイドがお世話します。
  • キリマンジャロ山は天候によってはご覧いただけない場合がございますので予めご了承ください。
  • 乗り継ぎ地での搭乗手続きは、お客様自身で行っていただきます。
  • フライトの時刻や所要時間などは予告なしに変更となる場合がありますので予めご了承ください。
  • 空港税、現地ガイドへのチップ等は旅行代金に含まれておりません。 詳しくは弊社担当者よりご説明します。
  • ガイドならびにドライバーへのチップについて
    プライベートサファリ(専用車利用)については、ドライバーに対して「1日あたり20米ドル」を目安に最終日にまとめて手渡しでご用意お願いします。
  • エティハド航空(EY)ご利用の場合>
    減延泊して成田到着が土曜または日曜の場合や特定日にあたる場合、追加代金が別途かかります。
    詳細はこちらから→
  • 《黄熱病予防接種について》
    本コースは、通関上「黄熱病予防接種」は義務付けられておりませんが、
    訪問地が予防接種推奨地域に指定されています。
    (2014年8月現在)
    ◎詳しくは厚生労働省検疫所ホームページをご参照下さい。(こちらをクリック)

トップへ戻る